食品工場・店舗・施設のための除菌・衛生管理の情報メディア

安全安心な暮らしのお供に...ネミーの新商品『バイバイ菌』

コラム

2020/9/16

猛暑の夏から秋冬へ。猛暑での疲れもたまり、体調を崩しやすくなる季節の変わり目は、新型コロナウイルスに加え、インフルエンザや風邪などにも気をつけなければいけません。

そんな季節に向け、ネミー株式会社が開発したのが、除菌・消臭効果のある『バイバイ菌』。ルームエアコンにワンタッチで取付けるだけで、二酸化塩素の力で除菌や消臭を行ないます。空気中のウイルスやニオイを除去し安心安全な暮らしをサポートする、ネミーの新商品をご紹介します。

二酸化塩素の効能

『バイバイ菌』は、除菌・消臭効果のある二酸化塩素を、エアコンの気流を利用して拡散し、室内を除菌・消臭するアイテムです。商品自体の中に二酸化塩素が直接入っているわけではなく、亜塩素酸ナトリウムが室内の水分や炭酸ガスと結合し、二酸化塩素を発生する仕組みとなっています。

「二酸化塩素が一気に吹き出すのではなく、化学反応により徐々に二酸化塩素を発生させます。8畳程度の空間であれば、2カ月間ほど効能があります」(ネミー 開発部・加納氏)。

二酸化塩素は、19世紀にイギリスの科学者によって発見されたと言われています。塩素に似た刺激臭を有し、常温ではオレンジ色~黄色で空気より重い気体(ガス)として存在します。強い酸化力を持ち、ウイルス除去、除菌、消臭、抗カビなどの働きを有することから、プールや浄水処理現場の消毒剤や低濃度での空間除菌剤として使われています。水に溶けやすい性質を持ち、ガスそのものの他、ガスを溶かした溶存液の状態でも使用でき、使用量、使用場面に応じた効率的な利用が可能な物質であると言えます。

エアコンに簡単取付け・交換

『バイバイ菌』は家庭や事務所のエアコンに簡単に取付けできるようになっており、エアコンの風を使って空気中に拡散させるため、電気代などもかかりません。設置角度が自由に調整できるようになっており、どんなタイプのエアコンでも、ルーバーに当たらないよう設置することができます。

取り付け方法

取り付け方法

「二酸化塩素自体は、空気よりも重たいため、空気中では沈んでいきます。部屋を除菌するなら、高い所に取付けた方が効果的ですので、エアコンに設置するカタチにしました。さらに、エアコンの力を借りて空気中に拡散することで、部屋全体を除菌することができます」(ネミー 建築設備機材部・竹内氏)。

二酸化塩素が特に新型コロナウイルスに効くというエビデンスは今のところありませんが、ウイルスや細菌の構造を変化させ、機能を低下させることは事実です。ウイルス、細菌のほかカビにも直接はたらき、その構造を変化させ、除菌することができます。

「新型コロナをきっかけに衛生面への意識がますます高まる中、ウイルス、細菌全般に関して、二酸化塩素の力による菌の不活性化、殺菌も、手洗い、うがいなどの様々な対策のいち手段として活用していただきたいと思います」(加納氏)。

特に、エアコンは外の空気を入れ換えしているわけではなく、循環させています。その循環している空気を綺麗にする意味でも『バイバイ菌』は効果的と言えます。

商品は、本体1個、10個セット、100個セットがあり、交換パックも販売しています。どんなエアコンにも簡単に取付けることができ、交換もできるため、飲食店をはじめ、事務所、学校、病院、家庭など、あらゆる所で手軽に活用できます。

「二酸化塩素は、既に様々な場面で活用されていますが、その効能に対する認知度はまだまだ低いと言えます。季節の変わり目でインフルエンザなども流行りだす時季です。二酸化塩素の力で安心安全な暮らしを手に入れるお手伝いができればと思っています」(加納氏)。

※二酸化塩素について参考:日本二酸化塩素工業会
http://chlorinedioxide.or.jp/

取材協力

NEMY

コラム

2020/9/16

関連製品Sponsored by NEMY

  • 「バイバイ菌」エアコンに取りつける除菌用品

    「バイバイ菌」エアコンに取りつける除菌用品

    エアコンに取り付けるだけで、空気中のウイルスや匂いを「バイバイ菌」!!二酸化塩素の除菌・消臭成分*を、エアコンの気流を利用して拡散させ、室内を除菌・消臭します。…

    詳細を見る