食品工場・店舗・施設のための除菌・衛生管理の情報メディア

東京都が認定・PR 感染症拡大防止に役立つ中小企業の新商品等を募集

行政・法律

2020/6/1

使用できる東京都 トライアル発注認定商品ロゴマーク

東京都は、都が認定して普及を支援する「東京都トライアル発注認定制度」において、都内中小企業者が開発した新型コロナウイルス等の感染症拡大防止に役立つ新規性の高い優れた新商品・新役務(サービス)の募集を開始する。申請受付期間は6月10日~6月30日(郵送・消印有効)。

この制度は、新規性や独自性など東京都が定める基準を満たす新商品等を認定してPR等を行うとともに、その一部を試験的に購入し評価するもの。今回は、新型コロナウイルス感染症緊急対策として、都内中小企業者の販路開拓を支援するとともに、新商品等の普及拡大により、感染拡大防止を図ることを目的に実施する。

認定商品は、東京都のウェブサイト等でPRする。また、認定期間中、東京都の機関が競争入札によらない随意契約で購入・借入することができる。さらに、トライアル発注事業として、認定商品の一部を都の機関が試験的に購入し評価する(物品の借入は対象外)。

認定期間は、認定を通知した日から2023年3月31日まで。制度概要や募集に関する詳細は、同制度のウェブサイトを参照のこと。概要は以下の通り。

テーマは飛沫感染、接触機会低減、移動機会低減

認定対象者は、中小企業等経営強化法に規定する中小企業者のうち、都内に本店または支店登記を有する法人と、都内に開業届を提出している個人事業者。都内事業所で実質的に営業活動を行っている者が対象となる。

認定対象商品は、申請時において販売を開始してから5年以内かつ新型コロナウイルス等の感染症拡大防止に資する新商品と新役務(サービス)。ただし、食品、医薬品・医薬部外品・化粧品・医療機器と、それに類するもの、建設工事等における工法・技術、肌に塗布するものは対象外。

認定対象商品例

  • 飛沫感染等への対策:夏でも快適なマスク、フェイスガード、空気清浄機 等
  • 接触機会低減による対策:非接触式スイッチ、ドアオープナー 等
  • 移動機会低減による対策:新たな働き方(リモートワーク・ウェブ会議)支援システム 等

新商品等が、既存の商品等とは著しく異なる優れた使用価値を有していること等が認定基準となる。

申請書類の提出後、書類・面接・訪問調査等を経て、認定事業者の決定、認定証の交付が行われる。その後、都ウェブサイト等でのPR、一部の認定商品を都の機関が試験的に購入・評価を行う。

なお、留意事項として、この制度による認定は、認定商品の品質等を東京都が保証するものではないこと、また、東京都による認定商品の購入・借入を約束するものではないこと等をあげている。また、この事業は2020年第二回定例会補正予算が東京都議会で可決された場合に実施する。

東京都、新型コロナウイルス等の感染症拡大防止に資する新商品等を募集します

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/05/21/10.html

行政・法律

2020/6/1

関連製品Sponsored by FUJITEX

  • 抗菌・消臭機能付きメディア「Air wash」

    抗菌・消臭機能付きメディア「Air wash」

    抗菌メディアで広告物や内装インテリア、グッズなど制作できます。お客様へ安心な空間や製品を提供します。

    詳細を見る